プロフィール

pauhana

Author:pauhana
旅行、フラ、海、犬、カフェ、スポーツ観戦、植物、香り、音楽、朗読・・・が大好きなセラピストです☆
pauhanaへのご予約・お問合せは、pauhana@ezweb.ne.jp(携帯)またはpauhana2004m@yahoo.co.jp(PC)または0466-35-3880(留守電)まで☆
※現在サロンでの新規のお客様はご紹介のみとさせて頂いております。ご了承下さいませ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧

ブロとも一覧

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイブル!



…って言っても、聖子ちゃんのアルバムではありません…懐かしい~(^^ゞ正当なとこでは、若草物語が子供の頃からずーっと変わらず私の人生におけるバイブルだけど(^_-)
16才の夏、叔父の別荘で2つ年上の従姉が持っていた「全ての男は消耗品である」を読んでから、村上龍は私の好きな作家ベスト1になったのだけど「セビロとルージュと秘密の手紙」は、彼の数々の作品の中から、秀逸な言葉達を抜粋して写真と組み合わせたポストカード集。
私が長年一番好きなのは↓…人は1人では本当の意味では生きて行けない事はわかっているから、語弊があってはいけないんだけど、あくまでも姿勢、心意気だね。
私はセラピストでフラダンサーだけど、誰かを変えられるとか救えるとか、癒せるとか幸せにできるとか…そんな風には思ってないんです。変わるのも救うのも、癒すのも幸せになるのも、全てはその人自身だから。でも、私がロミしたり踊ったり、話したり在る事で、その人が何か気づいたりキッカケができたり、チャージできたりスイッチが入ったり…できたら良いなと思っています。
貴女も含め全ての人が、ただ存在しているだけで、誰かの、愛や勇気や夢や希望になっている事を、忘れないようにしようね。



他人は必要ではない、そんな生き方をしなければいけない。
つまりグラスのシャンパンみたいにキラキラと輝いていなければいけない。
他人に対してできることは、キラキラと輝いている自分を見せてやることだけなのだ。
(テニスボーイの憂鬱)


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

<< キリリとした春の空気の中で考えた事。 | ホーム | お花見三昧・゜.。・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。